2018年7月7日-8日 東京・赤坂

クター・ディマティーニの最新プログラム『シンクロニシティ』をご紹介します。
 
ディマティーニといえば、ディマティーニ・メソッド。そしてその代表的なプログラムであり世界60カ国で開催している『ブレイクスルー・エクスペリエンス』。
 
これからご紹介する『シンクロニシティ』は、ドクター・ディマティーニ本人が Great Discovery(偉大な発見)と呼ぶ、人生観を大転換させてしまうほどのインパクトを持つシンクロニシティに特化した2日間のプログラムです。
 
「シンクロニシティ」という言葉自体は、元々は心理学者であるカール・ユングが提唱した「体験者にとって重要な意味を持つ偶然の一致」のことであり、日本では一般に「共時性=同時性」と訳されていて、「ご縁」を想起させるものとして使われまています。
 
しかし、ドクター・ディマティーニの「シンクロニシティ」は、偶然の一致や精神世界の話ではなく、常に私たちの世界に働いている原理または法則としています。
 
それを一言でいうと...
 

空間を超えて、常に相反する2つのことが同時、共時的に起こる

 
例えば、誰かがあなたを批判する言葉を浴びせたら、まさにその批判の言葉が発せられたその瞬間、まったく同時間に、正反対の(つまり)あなたを賞賛することを誰かがあなたに送っているということです。
 
ここで大事なのは、同時に起こっているということです。
 
それは1秒のズレもなく!です。
 
良いことがあって、その後に悪いことがあるという人生山あり谷あり、塞翁が馬の話ではなく、まさに同じ瞬間に2つの相反することが起こっているのです。
 

シンクロ
ょっとにわかには信じられない・・・・でしょうか?

 
実はこのシンクロニシティは、ドクター・ディマティーニのことを学習している人にとっては新しいことではありません。
 
シンクロニシティは、ディマティーニ・メソッドの中にも組み込まれていて、メソッドのフォームA面の列6とB面の列13は、そのシンクロニシティを発見するワークです。
 
ブレイクスルー・エクスペリエンスを受講したことがある人なら、シンクロニシティを発見し体験した時の衝撃は、忘れられないものです。
 
プログラム『シンクロニシティ』は、2日間に渡って、あなたのこれまでの人生を幼少期か
ら今日に至るまで振り返り、あなたの過去の記憶にあるネガティブまたはポジティブに偏った出来事について、シンクロニシティを発見し体験します。
 
シンクロニシティを発見する数は、少なくとも100の出来事、上限はありません。
 
南アフリカでは、460個の出来事にシンクロニシティを発見した人もいます。

シンクロニシティを受講するメリット

ンクロニシティを受講することで、どんなメリットがあるのでしょうか。
 
シンクロニシティ(共時性)をアイデア/概念として頭で理解するのではなく、あなたの人生で過去そして現在起こっていることについて、1つ2つではなく、50個、100個以上もの出来事のシンクロニシティを発見することは、あなたにとってシンクロニシティは完全に腑に落ちた確信となります。
 
シンクロニシティが確信となることで...
 

過去から引きずっている一切のネガティブ感情を解消し、心から感謝に溢れた人生を送るようになります

出来事の片面だけを事実として捉える思考パターンから、盲点となっている部分に目を向け、出来事の全体を事実として捉えることで、より賢明な判断と意思決定ができるようになります

思考と認識が変わることで、人生の捉え方、それに対する判断が変わり、行動が変わります

行動が変わることで、人生に起こる結果(現実)が変わり、運命が変わります

 
このことが、あなたにとってどういう意味を持つのかというと...
 
あなたの 「本当のことを知りたい」という真実の探求の1つが満たされることになります

 
シンクロ
ドクター・ディマティーニから動画メッセージ
シンクロニシティの受講資格要件

本『シンクロニシティ』プログラムの価値を最大に受け取るには、受講者がディマティーニ・メソッドを学び、体験したことがあることが必須です。
 
そのため、本プログラムを受講するには以下の3つの受講資格要件の内、いずれか1つを満たす必要があります。
 

  ブレイクスルー・エクスペリエンス(BTE)を受講したことがあること
             or

  過去に認定ファシリテーターによるメソッドの個人セッションを受けた経験があること

             or
  DM日本普及協会が主催したセミナーでディマティーニ・メソッドの実演を体験したことがあること

 
以上3つの要件のいずれも満たさない場合、 『シンクロニシティ』プログラムを受講することはできません。
 
もし、条件が満たしていない方は、今後7月5日までにディマティーニ・メソッドの個人セッションを受講することで可能となります。

ディマティーニ・メソッドの 個人セッション受講を希望する方
プログラム日程&会場

■ 開催日:2018年7月7日 - 8日(2日間)
 
■ 時間:第1日目:8:15〜18:30(午前8時受付開始)
     第2日目:8:00〜19:00
 
■ 会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター(東京都港区赤坂 2-14-27)
 
■ 講師:ジョン F. ディマティーニ
 
■ 主催:ディマティーニ・メソッド日本普及協会(株式会社イー・エム・ズィー)

受講料と支払い方法

■ 投資額:200,000円(税別)
 
■ お支払い方法:カード払い or 銀行振込の2つの方法
   カード払い:一括払い or 分割可能(分割払いは決済会社の手数料がかかります)
    銀行振込:一括払いのみ
 
■ キャンセル規定:
  2018年5月30日:受講料支払い額の100%返金
    ※2018年5月20日以前にお申込の方は2018年5月25日が全額返金の期限
  2018年6月5日:受講料支払い額の50%返金
  2018年6月6日以降:キャンセル不可(返金不可。支払い額100%徴収)